株式会社サンクゼールの企業情報サイトです

St.Cousair

MENU

パートナーインタビュー

2017年入社
MD開発課

自社で開発した商品を
自社で売ることができるのが魅力

2017年入社 MD開発課

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

学生時代からサンクゼール土岐店に何度か行っていました。食べることが好きだったこともあり、美味しい商品が沢山あり、大好きなお店でした。
就職活動で新卒採用の枠があったため、憧れのサンクゼールに応募しました。同じ食品企業で様々な会社に応募しましたが、自社で開発した商品を自社の店舗で売ることができるという点を魅力に感じました。何よりサンクゼールの世界観を私も作る一因になりたいと思いました。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

美味しい商品が沢山あるところです。特に自社製造商品は開発、製造、販売をすべて自社で行っているため商品のこだわりを強く感じます。店舗で働いている時も本当に美味しい商品ばかりなのでお客様に自信を持っておすすめすることができました。
パートナーさんがとにかく良い方ばかりなところです。売り上げが伸び悩み大変だった時期もありましたが、店舗のパートナーさん、エリアマネージャー、本社の方々、いつも皆さん真剣に相談に乗ってくださりそのたび頑張ろうと思うことができました。

働くときにこころがけていることはありますか?

笑顔で明るく、感謝の気持ちを忘れないようにしています。店長だったころ、問題がたくさん起こり気持ちが暗くなってしまっている時がありました。すると、周りまで空気が悪くなり、売上も悪くなりという悪循環になってしまいました。そんな時、MOZO店のパートナーさんに「宮谷さんの笑顔が見たくてみんな頑張るんだよ」といっていただき、本当に嬉しく、何があってもしっかり反省はするけどすぐに切り替え、明るく頑張ろうと思うことができました。また、この時のこともそうですが、いつも私はパートナーさんに助けられ、パートナーさんのおかげで楽しく働くことができました。感謝だけでは足りないくらいなのですが、毎回声に出して「ありがとうございます。」を伝えるように心がけています。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

ずっとやりたかった商品開発の仕事に携わることができて今とてもわくわくしています。3年間店舗で勤務し、うち2年は店長をやらせていただきました。お客様の声、現場の声を聞くことができたからこそのお客様が本当に欲しかった商品をたくさん開発できるように頑張りたいです。
また、長野に住むのは初めてなので長野の美味しいものもたくさん発掘できたらなと思っています。地元の方より美味しいお店を知っているくらいになれたらいいですね。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

梅なめ茸、混ぜごはんの素エリンギバター醤油、万能だし、唐辛子の佃煮、鶏の炭火焼き、ナイアガラブラン、本さしみゆば、和歌山樽仕込み醤油、わさびの粗おろし、パンに塗るアーモンド…挙げ始めたらきりがないです。

2017年入社 MD開発課
入社からの経緯
  • 2017年 久世福商店 MOZO店 店舗業務
  • 2019年 久世福商店 MOZO店 店長
  • 2020年 MD開発課

2014年入社
店長

スタッフひとりひとりを
とても大事にしてくれる会社

2014年入社 店長

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

20代の頃に求人情報誌でアルバイトのオープニングスタッフ募集を見て応募したのがきっかけです。接客経験はほとんど無かったのですが、小さい頃から食べる事が好きでしたので、ワインやジャム等のグロッサリー商品を販売できる仕事に対してとても魅力を感じて応募したことを覚えています。一旦退社後、10年ほど別の会社で接客業を続けていましたが、2014年に中途採用で再びサンクゼールで働く事になりました。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

働くスタッフ一人一人をとても大事にしてくれる会社という点が一番の魅力だと思います。社風もアットホームで上司や同僚にも気軽に相談が出来るので、とても働きやすい職場環境です。また、新しい事にチャレンジする時、困難にぶつかった時にお互い助け合う文化が会社全体に根付いているので、色んな事に積極的にチャレンジできる環境が整っていると思います。

働くときにこころがけていることはありますか?

店長という立場上、お客様、スタッフ、取引先の方など多くの方と関わる事が多いですが、忙しい時やトラブル時にこそより丁寧に誠実に対応するように心掛けています。また、困っている方がいたら相手の話をしっかりと聞き、必ずフォローする。そこで生まれた信頼関係を大切にする事が、やりがいを持って働き続ける為に必要な事だと思います。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

現在は上司やスタッフにも恵まれており、とても働きやすい環境の中で仕事が出来ています。今後は社員希望のアルバイトスタッフを将来の店長候補に育てる、スタッフ教育の仕事に力を入れていきたいと思っています。また、会社のモデル店舗になれるような店作り。最大限の利益を出しながら、お客様に何度もリピートして頂き、スタッフの方も長く働いて頂けるような店作りを追求していきたいと思います。上司や他店の店長からのアドバイスや良い取り組みを取り入れながら、店舗やスタッフと共に自分自身も成長していきたいです。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

「わさびの粗おろし」。お刺身やそばの薬味としてももちろんですが、焼肉やステーキにも良く合います。お店でもリピーターの方が多い商品の一つです。

2014年入社 店長
入社からの経緯
  • 2014年 サンクゼール ハービス店 店舗業務
  • 2014年 久世福商店 なんばパークス店 店長
  • 2017年 久世福商店 阪急三番街店 店長
  • 2017年 久世福商店 ディアモール大阪店 店長

2014年入社
品質保証課

一緒に働く仲間とは
信頼関係が不可欠

2014年入社 品質保証課

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

大学内で行われた就職セミナーでサンクゼールを知りました。色んな分野に興味があり、業界や職種を絞れていなかった私にとって、六次産業を行う事業スタイルは魅力的でした。
また、信州という土地に憧れて大学に進学し、卒業後もこの大自然と関わりながら働きたいと考えていたので、この会社でどんなことにも挑戦していきたい!と考え、新卒採用に応募しました。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

なんといっても「人」の温かさです。大学卒業後、社会人として何の知識もなかった私を優しく温かく、時に厳しく指導して下る先輩や色んな場面で支えてくれるパートナーは家族のような存在です。社内で何気なく声を掛けてくれて、困ったことはいつでも相談に乗ってくれる、お母さんやお兄ちゃんのような方がたくさんいます。(もちろんお父さんやお姉ちゃんも!)

働くときにこころがけていることはありますか?

経営理念でもある「誠実であること」「素直であること」です。食品を扱うサンクゼール・久世福商店はお客様からの信頼がなくてはなりませんし、一緒に働く仲間とは信頼関係が不可欠です。特に私の所属する部署は品質保証課。法律や社内ルールをきちんと守り、安心安全な食品をお客様にお届けするために、ダメなものはダメと判断する必要があります。誠実であること、素直であることは小さい頃から誰もが教わってきますが、取り巻く環境によりブレてしまいそうになるので、常に意識しています。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

ナンバーワンではなくても良いのでオンリーワンになりたいです。仕事の内容や役職などにこだわらず、唯一無二の存在になりたいです。「~~のことは長谷川に聞け!」と言ってもらえるようなことを持ちたいと考えています。
今は、食品表示のルールを勉強中です。検定に向けてコツコツ頑張っていきたいと思います。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

オレゴン工場でつくったオレンジマーマレード。オレンジピールがたっぷりなのに苦みが少なくさっぱりしていて美味しいです。初回製造時から関わったので思い入れもあり、多くの方に味わってほしいジャムです。

2014年入社 品質保証課
入社からの経緯
  • 2014年 サンクゼール・マルシェ 八ヶ岳店 店舗業務
  • 2014年 品質保証課
  • 2017年 米国 St.Cousair, Inc. アシスタントディレクター
  • 2018年 品質保証課

2016年入社
店舗運営

相手を思いやる文化は
サンクゼールの最も好きなところ

2016年入社 店舗運営

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

初めてサンクゼールと出会ったのは横浜駅ダイヤモンド地下街の1番目立つ入り口にできた久世福の献立屋です。当時コンビニのスーパーバイザーをしていたこともあり、和の食品を取り扱っているお店に興味がわきふらっと立ち寄り店内を1周し、おとうふドーナツを購入しました。その時働いている方の笑顔がとても印象的だったのを覚えています。その後転職を考えている時にふと久世福の献立屋を思い出し、そこからホームページの経営理念の人を大切にする考え方、久世福商店の地方活性化への役割に共感し、入社を決意しました。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

挨拶がしっかりできるところです。本社に面接、研修にいかせていただいた時に中途で入社した私が一番驚いたのは、出会う社員の方全員が目を見てしっかり挨拶してくれることに衝撃を受けたことを今でも覚えています。当たり前のことのようですが、挨拶徹底をしましょうと言ってもなかなかできることではありません。一人一人がいつも気持ちの良い挨拶をしてもらっているので、自分もしようという気持ちを持っているからこそできることだと思います。相手を思いやることのできる文化はサンクゼールの最も好きなところです。

働くときにこころがけていることはありますか?

自分も含め周りの皆さんが楽しく働くことを常に心がけて仕事をしています。
以前は仕事は苦しいもの、お金を稼ぐために我慢をするもの、と考えて仕事をしていた時期もありました。今は人生のほとんどの時間を仕事に費やすのだから、楽しまなきゃ損と考え取り組んでいます。もちろん目標や与えられる役割はありますが、必ず周りには仲間がいて仲間が楽しく働けるように助ければ、必ず助けてくれる。そうして目標を共有し創意工夫を繰り返しながら達成を目指していけば、楽しく働くことは可能だと実感しています。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

店長という仕事は、日々変化するお客さまのニーズへの分析や提案力、情報収集能力やリーダーシップといった、様々なスキルが同時に必要となる職種で、野球で言えば監督の立場に近い職種だと思います。将来も現場に近いところで自分のスキルを磨きながら、良いお店をつくる方法を若い方や店長として活躍したい方にコーチできる存在になっていければと考えています。今は良いチームを作られた方の著書を読むなどしてインプットし、店舗で実践することでリーダーとして経験の幅を広げられるように挑戦を続けています。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

国産大葉のおかず味噌… 焼きおにぎりが最高においしい。
醤油燻製おかき… 見たことない燻製したおかき。
仙醸どぶろく… 止まらないおいしさ。

2016年入社 店舗運営
入社からの経緯
  • 2016年 久世福商店 イオンモール幕張新都心店 店舗業務
  • 2017年 久世福商店 グランツリー武蔵小杉店 店長
  • 2018年 久世福商店 イオンモール大高店 店長
  • 2019年 イオンモール名古屋茶屋店、四日市北店 店舗運営
  • 2020年 久世福の献立屋 横浜ジョイナスダイヤキッチン店 店舗運営

2015年入社
エリアマネージャー

お店では毎日頑張った結果が
すぐ実感できる

2015年入社 エリアマネージャー

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

留学生時代に銀座のお店を訪ねた際、あまりにもお洒落てきれいな店作りに魅了されました。
その後アルバイトで雇っていただきプライベートでサンクゼールの丘に遊びに行き、会長の良三さん、まゆみさんに出会い創立から発展時代の話を共有されたことで、夢を語る人は多いけれど実現する人はあまりなくその情熱に一目惚れしこの人についていきたいと思ったからです。お店に立ちながら毎日頑張った結果がすぐ実感できること、お客様のとのやり取りの楽しさなどやりがいたくさんでずっとこの仕事をしたいと思いました。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

経営理念にあるように創意工夫を重ねて新たな挑戦を行うことです。失敗しても大丈夫なので、まずはやってみて修正してできるまで続けるように教わりました。安定してきてこのままいいなといるとすぐ新しいこと始めるからまたか、と思う時もありますが、新しいことを学べて皆で試行錯誤してたくさん苦労して何か形になったりそれぞれ成長した時、やはりやってよかったと思います。

働くときにこころがけていることはありますか?

できるだけ店舗や店長の個性を尊重することで地域に合う店舗作りができるようにしたいことととにかく店長やパートナーさんが気軽に相談ができる存在でいたいので、話をたくさん聞くことです。お互いに話合う中で私もどなたからでも教えていただく姿勢にいるよう心掛けています。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

今頑張っているところは新任店長が増えているので、刺激をいただきながら教育をしている最中です。もっと効率よくできそうなことは改善して皆で成長していきたいと思います。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

毎日出汁です。煮干しのうまみが濃厚で子供もわかりやすい味で、塩分控え目なのでネーミング通り毎日使う我が家の出汁になりました。

2015年入社 エリアマネージャー
入社からの経緯
  • 2015年 久世福商店 イオンモール京都桂川店 店長
  • 2017年 エリアマネージャー

2014年入社
店長

「どんな人たちと働きたいか」を
一番大事にしたかった

2014年入社 店長

サンクゼールで働くきっかけはなんでしたか?

私は大学1年生の時から、サンクゼールの飲食の店舗でアルバイトをしていたのですが、そこでサンクゼールを初めて知りました。一緒に働いていた店長さん・スタッフはもちろん、本社からくるヘルプの方まで、本当に素敵な方ばかりだったので、この方たちと一緒に働きたいと思ったのがきっかけです。働く上で私が一番大事にしたかったのが、どんな人たちと働きたいかということだったので、サンクゼールは非常に魅力的でした。

サンクゼールの好きなところはどこですか?

やりたいと思ったことを尊重してくれるところです。経営理念にサンクゼールの大切にする価値観として「絶えず新たな挑戦を行っている事」とあります。入社して今まで、本当にいろんなことに挑戦してきました。それは会社全体だけでなく、各店舗でも同じで、自分がやりたいと思ったことは、提案すると否定から入るのではなく、まずやってみようという気持ちが尊重されます。いろんなことに挑戦できるので、多くの経験が出来ます。

働くときにこころがけていることはありますか?

いろんなアイデアを生み出すために、スタッフのみんなと会話をするということを心がけています。自分だけで考えていてもなかなかいいアイデアが出なかったりするので、些細なことでも「どう思いますか?」とスタッフのみんなに問いかけ、いろんな意見を聞くことで、自分だけでは思いつかなかった発想が生まれます。店長だけではいいお店は作れないので、周りの方に頼りながら一緒にお店作りをしていきたいです。

将来どうなりたいですか? もしくは今頑張っていることはなんですか?

今、効果的なPOPを作ることに力を入れています。サンクゼール・久世福商店ではお店独自の手描きPOPをつくれるというのも、一つの魅力だと思います。自分で考えて作ったPOPをつけることで、商品が売れると、本当にモチベーションに繋がりますし、売り場を1から自分で作ることが出来るので、やりがいもあって非常に楽しいです。成功パターンを分析し、よりいいPOPを作って、見ても楽しいお店を作っていきたいです。

あなたのおすすめ商品はなんですか?

「あられ&野菜スティック」。ちょっと高いのですが、食べだしたら本当に止まらなくなるくらい美味しいです。絶対食べて欲しいイチ押し商品です。

2014年入社 店長
入社からの経緯
  • 2014年 久世福商店 イオンモール幕張新都心店 研修
  • 2014年 サンクゼール・ワイナリー 門前店 店長
  • 2015年 サンクゼール・マルシェ イオンモール成田店 店長
  • 2016年 サンクゼール・ファクトリーアウトレットあみ店 店長
  • 2017年 サンクゼール 東急百貨店たまプラーザ店 店長
  • 2018年 久世福商店 プレミアム・アウトレット酒々井店 店長
top
タイトルとURLをコピーしました