NEWS
2018年8月16日

第3回黒姫・妙高山麓大学駅伝大会でサンクゼールの森が中継地点に!

8月19日はみんなで選手を応援しよう!

今年で3回目を迎える「黒姫・妙高山麓大学駅伝大会」が、8月19日、妙高・黒姫・飯綱東高原47kmの区間で開催されます。
箱根駅伝出場校も多数参加いたしますので、 白熱したバトルに期待が高まります。
サンクゼール信濃町オフィスは、往路(第3中継地点)、復路(第5中継地点)と、往路復路ともにコースに組み込まれていて、重要な中継地点となります。

中継地点では、これからタスキを受け取る選手たちのピンと張りつめた空気と、全力で走りきってタスキを渡した後の選手の思いが交錯する、最大の見せ場の一つかもしれません。
夏の爽やかな高原を走り抜ける選手たちの熱い息遣い、迫力の真剣勝負を、間近で応援しませんか?

敷地内にお土産コーナーとドリンクコーナー、雑貨のガレージセールを出店し、大会を盛り上げます。
こちらもぜひお立ち寄りください。
中継地点通過予想時刻は9:10(往路)~10:00(復路)
敷地へ入る表の道路は9:00~10:30まで通行止めとなりますが、敷地裏に仮設駐車場を設けました。

通行止めエリアを迂回する形でアクセスできます。
大会の詳細は信濃町HPをご覧ください