採用情報

「先輩社員の声」MD本部 自社商品開発チーム Nさん

1.入社から現在までの流れを教えてください

 入社後、約1ヶ月の研修を経て、サンクゼールファクトリーアウトレット佐野店に配属になりました。店舗でレジ・接客業務・商品管理業務などを学び、その後、約1年間店長として店舗管理・従業員指導・売上向上のための施策実施等に携わりました。その後、2年目の秋にMD本部自社商品開発チームに異動になり、現在までの約1年半、自社工場で作られるジャムやパスタソース、ドーナツなどの開発業務を行っています。

2.現在の仕事内容を教えてください

 サンクゼールの工場で作るジャム、パスタソースなどの開発を行っています。現在は主にジャムのカテゴリを担当し、季節限定ジャムや、旬の果物を使用したジャムの開発を中心に行っています。他にも、既存商品のリニューアルや他ブランドのPB商品開発も行い、ジャム以外の商品にも携わらせて頂いています。また、原料の選定や工場への落とし込み、安全性のチェックはもちろん、販売方法の検討や売上分析など商品の全てに関わっています。

3.仕事上でのやりがいは何ですか?

 自ら開発した商品が、美味しいと言われることが最大のやりがいです。こんな商品があれば喜んでもらえるのでは、売れるのでは、といった仮説を立て、実際に売れた時の嬉しさは忘れられません。また、自分が開発した商品ではなくても、サンクゼールの商品を購入したお客様を見ると嬉しくなります。お客様の顔や声がすぐに感じられ、それを商品開発に活かすことができるサンクゼールだからこそ感じられることだと思っています。

4.仕事を通して成長したと感じる点は何ですか?

 どんなにハードルが高い仕事でも、前向きに挑戦することができるようになったと感じています。まだ入社して約3年ですが、今まで多くの責任ある仕事を任せて頂きました。店長や新事業だったドーナツ開発の立ち上げにも携わらせて頂き、無理だと思うようなことも沢山ありましたが、やってみなければわからない、やってできないことはないと思えるようになりました。これからもワクワクするような仕事に沢山挑戦していきたいです。

5.サンクゼールの魅力は?

 開発から製造、販売まで一貫して自社で行っていること。商品のこだわり、想い、考え方を理解して買っていただくことができることや、お客様の意見をすぐに開発に活かすことが一番の魅力だと思います。開発だけではなく、ラベルデザインや店舗設計、レイアウト、自社システム開発、物流など、色々なことを自社でできるのも魅力のひとつで、常に新しいことに挑戦しています。